Financial System

金融業界における豊富な実績が
信頼と実力の証。

独立系マルチベンダーとして豊富な実績を持つ株式会社コムコシステムが、長年、主力事業として注力しているのが金融業界、中でも生損保やクレジットカード会社のシステム構築です。生損保に関する法律は毎年のように改正されるため、毎年のようにシステムを更新する必要があります。生損保業界内での競争が激化する中、新商品の追加も頻繁に行われます。こうして切れ目のないニーズに迅速に対応してきた結果、豊富な実績を積み重ねております。

創業当初、製造業や販売業などの中小中堅企業向けシステムインテグレーションサービスを展開していた弊社には、金融に関する業務知識を持つ技術者はいませんでした。そこでベテラン技術者がプログラミングや保守運用から業務を受託、金融業務の知識を実践から学び、少しずつ実績を作りながら取引先を増やしてきました。現在、金融業界のシステム開発に長けている会社として評価をいただいているのは、地道に社内の人材を育成してきた結果でもあります。

System Integration

提案からコンサルティング、開発、導入、
保守までワンストップサービスを提供。

中小中堅企業向けのシステムインテグレーションサービスからスタートした株式会社コムコシステム。製造業、販売業を中心に、業務分析から開発、導入、保守、メンテナンスに至る一貫したシステムインテグレーションサービスを展開してきました。

金融業界のシステム構築が主力事業となった現在も、コンサルティングサービスやシステム提案は継続的に行っており、新たな開発案件も発生しています。特に、システムインテグレーションサービスを主力にしていた頃のお客様は製造業が多く、今日でも製造業のシステムにおいては、当時の業界知識を活かしてノウハウを積み重ねています。

「その業種のことをよく知っているITエンジニアがいる」ことが、弊社のインテグレーションサービスのベースとなっています。

Quality First

品質=お客様満足が、
全てに優先する。

「品質」「納期」「利益」のうち、株式会社コムコシステムが最も重視しているのが「品質」です。納期を守ることは当然のことです。ただ、「品質」を保持できなければ、弊社が目指すサービスの提供に繋がりません。もちろん、納期を遅らせることはコスト発生などの要因によりマイナスイメージとなりますが、利益の範囲内で納期を調整することで、最終的に価値の高いサービスの提供となります。

この考えを逆転して利益追求に偏ってしまうと、粗悪なサービスの提供やスケジュールの混乱により信用を失うことになります。これでは思ったほど利益を確保することもできません。だからこそ、弊社は「品質」を第一に考え、信用を積み重ねています。

先進性、スピード、拡張性、安定性など、様々な基準がある中で、弊社がシステムの「品質」を測る唯一の指標は、お客様にとっての使い勝手や満足感であり、それを上回る指標はありません。常にユーザーであるお客様を意識し、不具合なく安定稼働するハイクオリティーなシステムを提供し続けます。

Human Resources

クオリティーの高い設計・開発を実現する
クオリティーの高い人材。

株式会社コムコシステムにとって競争力の源となっているもの、それは「人材」です。弊社のあらゆる事業は、全員がサービス向上を考え会話を重ね、実際に行動することによって成り立っています。私たちはお客様のご要望に応え続けるためにも、私たち自身が価値を高めて発展していく。そのための原動力が人材なのです。

そこで、私たちが経営の最重要課題に掲げているのが、「主体的かつ顧客最優先の行動ができる人材の育成」です。弊社が展開しているソリューション事業では、ハイレベルな技術と人間性を兼ね備えた人材が求められます。システム構築の知識はもちろん、お客様の潜在的なニーズを引き出す力、ニーズに応える解決策を創造する力、お客様と円滑にやりとりを進めるコミュニケーション力、社会の動向を踏まえて最適な方法を模索する姿勢など、さまざまなスキルが必要です。

こうしたスキルを身に付けながら弊社の事業に情熱を傾け、社会的責任の大きさにやりがいを感じ、常に向上心にあふれ、責任感が強く、人間的魅力にあふれた人材。そんな人材が弊社では数多く活躍しています。こうした人材を擁していることこそが、弊社の強みとなっています。